新着商品

大人の夏休み

大人の夏休み

積極的に外に出たい季節がやってきた!皆さんご存知の通り(噂通り)、フランス人たちはテラス席で食事をしたり、apéroの時間を楽しんだりするのが大大大好き。もちろんピクニックするのも定番です。フレンチ流に夏を楽しんでみるなら、公園やビーチでピクニックするのがお手軽でおすすめ。夏休みのない、あっても短い忙しい大人の生活に積極的に取り入れたい、ライフスタイルを豊かにするヒントです。そんなシチュエーションにおすすめの2本がこちら。どちらのワインもよく冷やして、お気に入りのおつまみと一緒に木陰で楽しんでみてね。

・クレマン・デュ・ジュラ/ ドメーヌ・デ・ロンス

スイスとの国境に近いジュラ地方南部に位置するドメーヌ・デ・ロンス。父から息子へとバトンが渡され、オーガニック栽培からビオディナミ栽培へと進化を遂げてきた生産者です。1年間の中のメインイベントとも言える収穫の後、最初に取りかかるのがこの「クレマン・デュ・ジュラ」。ブドウはシャルドネ100%。口に含んだ時に広がる香りは、青リンゴや白桃などを思わせる瑞々しさが印象的。また同時に、焼きたてのブリオッシュやビスケットなどのような香ばしさやコクも感じられ、ゴクっと飲んだ時に感じられる満足感はこの時期にこそぜひ味わってほしい!そんな1本です。前菜に合わせるのが1番のおすすめ。シーフードマリネやオリーブカクテルなどさっぱりした味付けに合わせて乾杯してみるのはいかがですか?

・シャン・デ・グリヨン / ドメーヌ・ラ・クロワ・ベル

フランス南西部、古き良き街ベジエ近郊に位置するドメーヌ・ラ・クロワ・ベル。地中海に近く、またスペインの国境付近のエリアです。夏の夜に冷やして楽しむ若いロゼワインから、7種のブドウをブレンドして作られる長期熟成向けのワインまで、幅広いラインナップを取り揃えているのがこの生産者の特徴です。ちなみにapéro.ワインバー青山でも長年人気となっている「ナンバー7シリーズ」は彼らのワイン。今回ご紹介するのは「シャン・デ・グリヨン」、シラー、グルナッシュ、カベルネ・ソーヴィニヨンをブレンドしたロゼワインです。ブドウひとつひとつを見るとキャラが濃く、この暑い時に本当に飲みたくなるの?と思いますが、出来上がった味わいはあら不思議。ミネラル感といちごのようなチャーミングな香りが飲む人に幸福感をもたらしてくれるのです。ニース風サラダや冷製パスタなど、夏の味覚を用意して楽しんでみるのがおすすめです。

¥7,500 (税込み)

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
購読ありがとうございます!
Japanese
Japanese