梅雨を吹っ飛ばせ!

いよいよこの時期がやってきました。そう、梅雨シーズンの到来です。すっきり晴れない日と容赦ない湿気で、気分が落ち込んでしまう人も多いはず。そんな時期に気分を晴れやかにしてくれそうなカベルネ・フラン2本セットをご用意しました。apéro.のビッグボス、ギヨームさんも絶賛のKEZAKO(ケザコ)/ドメーヌ・セバスチャン・ダビッドと、新しく入荷のJean(ジャン)/ドメーヌ・ミレールの、なんとも贅沢な2本セットです。

ケザコ/ドメーヌ・セバスチャン・ダビッド

ワイン界の“探検家”(変わり者?)セバスチャン・ダビッドの「ケザコ」は、飲む人を一瞬で虜にする魅惑のワイン。それもそのはず、彼の栽培方法や醸造方法はダビッドの独創性とチャレンジ精神に溢れているからです。化学製品などを使用せず、収穫は全て手作業、ブドウの圧搾は足で行います。セラーでは卵型をしたコンクリート製のタンクとローリングシステムを採用した樽を使用して、ワインを穏やかに揺り動かしながら熟成させています。その結果、エレガントな余韻が最高に心地よく、カベルネ・フラン特有のフレッシュさと力強さを感じることができる1本になっています。ジメジメした日でも、これさえあればフレッシュな気分になれること間違いなし!具材をたっぷり入れた大盛りサラダや、ハーブを使ったグリル料理、薬味たっぷりのアジアン料理などにも合うので、ぜひお試しください。セバスチャン・ダビッドワールドへ、いってらっしゃい!

ジャン/ドメーヌ・ミレール

今回が初入荷の造り手、ドメーヌ・ミレールからスパークリングをご紹介。このワイン、太陽不足の日にビタミンD不足を補ってくれそうな気さえする優れもの。まずはミレールのプロフィールを少し。現当主のジャン・イヴ・ミレールは妻のクリスティンと一緒に40ヘクタールの畑でブドウを栽培しています。ユニークな景観が織りなす多彩なテロワールと優れた気候条件、さらに有機栽培とビオディナミ農法を採用することで、見事な味わいのワインを造り出しています。今回ご紹介するのは、当主の名前をつけた「ジャン」。なんとなんと、カベルネ・フランのスパークリングワイン!非常に珍しいです。細かい泡と素晴らしい果実味、さらにさわやかさとキレを併せ持っている、絶対に試しておきたい1本。スパークリングだけど、フルーティーさの中に感じられるカベルネ・フラン特有の青っぽさ(ピーマンやアスパラに例えられることがあります。)やスパイシーさのおかげで、バーベキューや揚げ物、中華料理などのメインディッシュにもよく合います。

Cheers !

¥8,500 (税込み)

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
購読ありがとうございます!
Japanese
Japanese