新着商品

新年の目標リマインダーセット

ホリデームードもひと段落し、いつも通りの日常がスタート。今年の目標も立てて、お正月の運動不足を解消するためエクササイズも再開して、心機一転頑張る!という方もいれば、そんなの気にせずいつも通りのペースで過ごしています、という方もいるはず。

色々なスタートがあったかと思いますが、休み明けのペースがやっと掴めてきたのと同時に、何かと行事の多かった年末年始の疲れも出てくる頃では・・・?そんな方へオススメのワインセットを作りました!ワイン+オーガニック日本茶のアペロならではのこちらのセットで、ヘルシーでサステナブルな日々をお過ごしください。ちなみに、お友達や同僚への差し入れにも喜ばれるかも!

ラ・プチ・ムロッツ / シャンパーニュ・ジャン・ミシェル

アペロのシャンパーニュといえば、シャンパーニュ・ジャン・ミシェル。1847年から受け継がれる伝統が、味わいにエレガントさと重厚感を与えています。代々受け継がれてきた地下のカーヴにて熟成を行うことで、ジャン・ミシェル最大の特徴とも言える華やかな香りを反映させることができます。

フランスでは縁起物とされるシャンパーニュ。今年一年健康で万事うまくいくよう願掛けをしながら飲みたいですね。

シャンパーニュ ・ジャン・ミシェルの、これまでの伝統的な造り方を越え、独創的な造り方への情熱を感じさせる1本がこちらのラ・プチ・ムロッツ。長い熟成期間と最低限に抑えたドサージュ(糖分の補充)が、そのリッチな味わいを決定づけています。熟したフルーツのようなアロマと、サンダルウッドのようなエキゾチックな香り、そこにコリアンダーやシナモンのような香りも加わり、他とは一線を画した特別なシャンパーニュとして君臨します。

岐阜県の「春薬草店」から届いた無農薬栽培のお茶「chapéro」

春薬草店の茶畑がある岐阜県揖斐郡揖斐川町・春日の地は、760年におよぶ茶栽培の歴史を持っており、あの織田信長が薬草園を開拓したことでも有名。希少な在来品種を、化学肥料を一切使わずに自然栽培で育て、先祖代々引き継いだ技法の手ぎり・手揉みで作るのが「春日茶」です。

2021年5月の収穫時、アペロのギヨーム・クロエ・ロイックが収穫・茶摘みのお手伝いをしに、岐阜県を訪れ、今回のセットが誕生しました。

使用している茶葉は、焙煎することでカフェインが少なくなるほうじ茶と秋摘みの茶葉のブレンドでどちらもカフェインが大変少ないのだそう!

ワインのようにテロワールを感じながら、新年の疲れを癒してくださいね。

¥8,690 (税込み)

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
購読ありがとうございます!
Japanese
Japanese